2010年08月31日

7/6(火):2つの小さな変化

1つめの変化

日増しに早くなるチョコの起床時間。
7/5(月)は、とうとう1時間早まり、
朝8時からクンクン起こしを始める。

今思うと、朝方体調が悪くなりやすい様子だったので、
何かを訴えかけていたのかもしれないし、
もしかすると、体内時計が狂い始めていたのかもしれない。


2つめの変化

この日は天気が変わりやすく、
雨が降り始める前に、さっと散歩へ出た。

抗ガン剤治療を始めてからというもの、
散歩の途中で突然立ち止まることが多くなっていたが、
今日はどうにも様子がおかしい。

歩けば止まる、止まれば歩くを繰り返し、
一度は「どうしたの?」と声をかけたものの、
その後も同じ状態が続く…

そしてついに、
突然パパの前に出たチョコの足を踏んづけてしまい、
「キャン!」と叫び声をあげた!

「だからいわんこっちゃない!」ばりに怒ってしまい、
この日はチョコとケンカをしながらの帰宅…

これも今思えば、
長い抗ガン剤治療とガン自体の影響で身体が弱っていた上、
ステロイドの副作用で筋力が落ちていたため、
歩行が思うように出来なくなっていく前兆だったのかもしれない。

そしてチョコは、
歩く速度が速すぎることを伝えていたのかもしれない…

*****

毎日接していると、
小さな変化に気づいていても、気のせいだと思いこんでしまう。
あまり重大に考えたくない気持ちと、
介護疲れから逃れようとする気持ちの両方があったのかもしれない。

それもこれも、
チョコがまだ元気に自力で歩き、沢山食べていたからに他ならない。


©チョコパパ

web拍手

記事に満足!の方は、
今日もぽちっと、お願いします!

にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村

posted by YKO at 17:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | 病状の経過 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/161129295
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。