2010年07月28日

7/26(月)のコト

AM11:11、9歳7ヶ月と5日

チョコは痛みから解き放たれ、
晴れ渡った空へゆきました。
最後まで強く、やさしく、いい子でした。
本当にありがとう。よく頑張ったね。
いくら感謝しても、足りません。

これまで応援やアドバイスをくださった皆様、
本当にありがとうございました。


●追伸

同じリンパ腫で闘っている方のために、
ゆっくりではありますが、
毎日ノートに書き綴っていた日記の中から、
参考になりそうなことをUPしていく予定です。
参考になれば幸いです。


***ここからは、7/26(月)の雄姿を記します***

7/23(金)以降、体力の消耗を抑えるため、
注射器で流動食を、脱脂綿で水をあげている。
一度にせいぜい6mlが限界なので、
3-4時間おきに少しずつ。
相変わらず、呼吸は荒い。

AM1:00
外に出たがるので、散歩へ行く。
でも、立っているのがやっとで、
しばらくすると座り込む。

家に戻り、ステロイド投薬のため、
少しだけ流動食をあげる。

AM5:30
再び流動食をあげようとしたが拒絶し、
ベッドの下へ隠れる。

外へ出ると、やはりすぐに座り込む。
いつもの場所へ移動させてやると、
少しだけ歩き、真っ黄色のおしっこをする。(1日1回のみ)
お腹の張りが少しだけ和らぐ。

AM6:30
再び流動食をほぼ無理矢理あげ、胃薬を飲ませる。
水を自分で飲もうとするが、
容器の前に立つのがやっと。

この日は落ち着かないようで、
立ち上がるのも辛いのに、何度も場所を変える。

AM8:30
呼吸が時々不規則になると思ったら、
鼻水とよだれが出始める。
しばらくすると、初めて辛そうに一度だけ鳴く。

大好きな押し入れに入りたがるので、入れてあげる。
ベッドに上がりたがるので、乗せてあげる。
この日、一番の笑顔をくれる。

今度は玄関に行き、外に出たがるので散歩へ行く。
2、3歩だったが、家に帰ると嬉しそう。
水を飲みたそうなので、少し脱脂綿であげる。

AM11:00
お昼ご飯を作ろうと、台所へ立つと、
玄関に降りたそうなので、下ろしてあげる。
またクーンと鳴くので、
話しかけると、久しぶりにしっぽをふる。

すぐに部屋へ上がりたがり、
今度は、どこからそんな力が出てきたのか、
後ろ脚立ちでお風呂場の段差に前脚をかける。
ここなら涼しいなと、中へ入れてあげる。

チョコはそのまま横になり、全身の力を抜いた。
急いでママを呼び、部屋へ移動させる。

AM11:11
チョコは何かを伝えるように口を動かした。
昨日から何度も、病院へ電話しようかと迷ったけど、
ここで、これで良かったんだよね、チョコ。
本当に最後まで頑張ったね。
こんないい子はいないよ、本当にありがとう。
ずっと大好きだよ。


©チョコパパ
posted by YKO at 19:30 | Comment(6) | TrackBack(0) | 病状の経過 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
突然のさよならに言葉がありません。

問合せを頂いてからどれほど経つでしょう?
ブログも毎回拝見していて、
今日も元気そう。。。お散歩してる。。。
最新の写真にも目力があり
まだまだそんなに重篤そうには感じていませんでしたが、、、、
あっという間に病気が進んでいくのですね〜

こうして同じ病の命がひとつひとつお星様になっていくのは
とても辛く悲しいです(泣)

ですが、パパママに看取られ最期を安らかに心強く旅立っていけたのだと信じています。

パパママの毅然とした見送り方を見習います。

チョコちゃんへ
虹の橋は楽しいかな?もう辛くないから皆とたくさん遊んでね。
そのうちエルも行くから、その時は仲間に入れてね。ヨロシク。

最後に
チョコちゃんのご冥福を心よりお祈りいたします。
そしてパパ・ママお疲れ様でした <(_ _)>
Posted by エルママ at 2010年07月29日 08:29
> エルママさん

初めてその病名を聞き、不安の中にいた時、
すぐにお返事を頂けたこと、本当に嬉しく心強かったです。
本当にありがとうございました。

病状の急変は、闘病開始前と同じ呼吸困難に始まり、
1週間前からの食欲不振、排泄不良、そして歩行困難でした。

毅然というにはほど遠かったかもしれません、、
でも、2人で看取ることができたのは、
本当に幸いだったと思っています。

エルママさん、エルパパさん、
ピィちゃん、アイちゃん、ユウくん、
エルちゃんともっともっとたくさん
楽しい日々を過ごしてあげて下さいね!
心から寛解を願っています。


エルちゃんへ
いつもお散歩たくさんしてもらって楽しいね。
通院は大変だけど、寛解目指してガンバレ!
チョコも応援してるよ&#12316;
Posted by チョコパパ at 2010年07月29日 10:03
私も含め同じ病で戦う方々は
悪性リンパ腫の最期はどうなるの?と
不安や疑問に思っている方が多いはず。

チョコちゃんのブログを記事として紹介させていただきたいと思います。
そして、チョコパパ・ママのように最期を看取れるよう
参考にさせてください。

お悲しみの中恐縮ですが、ご理解ください。
Posted by エルママ at 2010年07月29日 11:02
実は昨日、記事を拝見しておりました。
あまりにもショックで・・・何も言葉が見付からず、ただただ涙が出ました。
何も言わずに記事を閉じてしまった失礼を許して下さいね。

チョコちゃん頑張りましたね。
本当はもっともっと頑張って欲しかったな。
でも十分に頑張って来たチョコちゃんにこんな事言うのは辛すぎるかな。
最後にお手伝いをしたかったけど、遅かったんですね。
ゴメンね、チョコちゃん。


チョコパパさん、チョコママさん
最後は大好きなお二人に看取られ旅立って行ったのですね。
チョコちゃん幸せだったと思います。
悲しみが消えるのには相当な時間が要ると思いますが、どうか気をしっかり持って下さいね。
チョコちゃんもそれを願っていると思います。

我が家のジャックも いつまで元気でいてくれるか分かりませんが
チョコちゃんの分までこれからも頑張って一生懸命病気と闘って行きたいです。

チョコちゃんのご冥福を心からお祈り致します。
Posted by tama at 2010年07月29日 14:43
> たまさん

遅かったなんてとんでもないです。
気にかけて下さっただけで、
チョコは幸せだったと思います。

2週間前くらいから、
薬を一粒飲むのもやっとでした。
(味にうるさいこともあって…)

ジャックくん、まだまだ元気そう!
楽しい日々をもっともっと一緒に過ごしてあげてくださいね!
もっと長く元気でいられるよう、我が家でも祈っています。

応援しています☆
Posted by チョコパパ at 2010年07月29日 17:52
> エルママさん

ブログの紹介よろしくお願いします。
チョコも笑顔でうなずいてくれると思います。

同じ病で闘うできるだけ多くの方の
参考になることを願っています。
Posted by チョコパパ at 2010年07月29日 17:57
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/157737659
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。